本文へスキップ

国際ミクロ統計データベースの提供

情報・システム研究機構 データサイエンス共同類用基盤施設 社会データ構造化センターでは、それまでの データ中心科学リサーチコモンズ事業「人間・社会データ」プロジェクトのサブプロジェクトである「人間・社会データ収集・利用加速の基盤整備」に引き続き、高品質な政府情報のデータ基盤整備活動を推進しています。
その一環として、(公財)統計情報研究開発センター(以下、シンフォニカ)と情報・システム研究機構の間で連携協力協定を締結し、 オンサイト解析室でアジア各国の政府統計の匿名データをオンサイト利用できる「国際ミクロ統計データベース」の整備・構築を進めています。

利用可能な匿名データ

現在、下記の10匿名データの利用が可能です。

  • SUSENAS 2006(インドネシア)
  • CSES 2009(カンボジア)
  • HEIS 2009(スリランカ)
  • THSES 2007(タイ)
  • THSES 2011(タイ)
  • NLSS II 2003/04(ネパール)
  • HIES 2010(バングラディシュ)
  • VHLSS 2006(ベトナム)
  • VHLSS 2010(ベトナム)
  • HSES 2010(モンゴル)

利用申込

本データの利用はシンフォニカが窓口となり対応します。
下記サイトにて、「利用の手引き」と「利用規約」をご確認いただき、利用申出してください。

http://www.sinfonica.or.jp/information/research/index_databese.html

イベント情報

統計数理研究所共同研究 29-共研-2048「アジア諸国世帯統計ミクロデータの二次利用推進に関する研究」研究会を開催します

2018年3月15日(木)、統計数理研究所にて、共同利用研究集会を開催します。

【開催日時】

2018年3月15日(木) 13:30~17:45

【会場】

統計数理研究所 5階 セミナー室7
※会場へのアクセスはこちらからご確認ください。

【プログラム】

こちらからご確認ください。



第9回国際ミクロデータワークショップを開催しました

大学共同利用機関法人情報・システム研究機構では、(公財)統計情報研究開発センターとの共催で、2017年11月9日から14日まで、標記の国際ワークショップを統計数理研究所(立川市)で開催しました。
今回のWSでは、インドネシア、ラオス、スリランカの3か国の世帯所得・支出に関する匿名ミクロデータ(80%リサンプリング)を使用して、招待した各国統計局職員(各国2名)が国際比較分析演習を行い、結果を最終日に発表しました
このほかWSでは、これら3か国のミクロデータに関する調査方法、カバレッジ、ファイル構造、分類等のメタデータの解説、また、国際ミクロ統計データベースを利用して研究を実施されている日本人研究者の研究内容紹介なども行いました。
なお、過去8回のWSについては、Micro Data Laboratory News Bulletin(第1回-第8回)をご参照ください。


The 8th International Workshop on Analysis of Micro Data of Official Statistics


【開催期間】

2017年11月9日(木)~14日(火)(12日(日)は除く)

【会場】

統計数理研究所 3階 セミナー室5
(東京都立川市緑町10-3)

【プログラム】

11月9日(木) 10:00-16:40

10:00-10:10
Opening speeches
 Satoshi YAMASHITA (Risk Analysis Research Center, ISM)
 Akihiko ITO (Sinfonica)

10:10-10:30
Briefing of the Laboratory Project
 Akihiko ITO

10:30-11:00
Self-introduction

11:00-12:00
ntroduction to the International Official Statistical Micro Database, and guidance on International Comparative Analysis using the Database
 Hiroshige FURUTA (Sinfonica / UNSIAP )

- 12:00-13:00 Lunch -

13:00-13:50
Questions and Answers about Indonesian data sets
 Hiroshige FURUTA

14:00-14:50
Questions and Answers about Lao data sets
 Hiroshige FURUTA

15:00-15:50
Questions and Answers about Sri Lankan data sets
 Hiroshige FURUTA

16:00-16:40
Preparation for comparative analysis (Delegates)

11月10日(金) 10:00-16:45

10:00-11:00
Keynote speech on statistical analysis using micro data
 Mikio SUGA (Hosei University)

11:10-12:00
Lecture by a Japanese researcher : The Structure of Income and Expenditure in Rural Areas of the Mekong Region Countries
 Daisuke Sakata (The Ministry of Internal Affairs and Communications)

- 12:00-13:00 Lunch -

13:00-13:50
Lecture by a Japanese researcher: Visualization and exploratory data analysis for Vietnam Household Living Standard Survey
Takafumi Kubota (Tama University)

14:00-15:00
Self-study on comparative analysis using the Database

15:15-16:45
Presentation of study plans (Delegates)

11月11日(土) 10:00-16:15

10:00-12:00
Self study on comparative analysis using the Database

- 12:00-13:00 Lunch -

12:00-14:30
Self study on comparative analysis using the Database

14:45-16:15
Presentation of revised study plans (Delegates)

11月13日(月) 10:00-16:30

10:00-12:00
Self study on comparative analysis using the Database

- 12:00-13:00 Lunch -

13:00-16:30
Preparation for the final presentation (Delegates)

11月14日(火) 10:00-16:30

10:00-10:50
Lecture by a Japanese researcher: The Effects of Micro-Entrepreneurship on Household Income in Vietnam
 Rui Takahashi (Tokai University)

11:00-11:50
Presentation of the results of the comparative analysis
 The Delegates of Indonesia

- 11:50-13:15 Lunch -

13:00-13:50
Presentation of the results of the comparative analysis
 The Delegates of Laos

14:00-14:50
Presentation of the results of the comparative analysis
 The Delegates of Sri Lanka

15:00-16:00
Observation of the Institute and other facilities

16:10-16:30
Closing remarks



2017年度 統計関連学会連合大会 企画セッション「アジアの公的ミクロ統計の活用」を開催しました

9月3日から6日に南山大学・名古屋キャンパス で開催された「2017年度統計関連学会連合大会」にて、本年度も企画セッション「アジアの公的ミクロ統計の活用」を開催しました。

  • 日時
    2016年9月6日 13:00~15:00
  • 場所
    南山大学 名古屋キャンパス D会場(S47教室)
  • オーガナイザー/座長
    馬場 康維(統計数理研究所)
  • プログラム
    1.「アジアの公的ミクロ統計の活用について」
      馬場 康維(統計数理研究所)
    2.国際ミクロ統計データベース利用上の課題
      古田 裕繁 ((公財)統計情報研究開発センター)
    3.ベトナム農村における自然災害と貧困·家計所得
      高橋 塁 (東海大学)
    4.ベトナム家計調査データの視覚化
      久保田 貴文 (多摩大学)
    5. 住宅·宅地資産が個人の就業行動に与える影響
      伊藤 伸介 (中央大学)
      出島 敬久 (上智大学)
      村田 磨理子 ((公財)統計情報研究開発センター)
    6.「国際ミクロ統計データベース」の整備と利用
      岡本 基 (情報・システム研究機構/統計数理研究所)
      山下 智志 (統計数理研究所)
      


▼ クリックで展開

バナースペース

データサイエンス共同利用基盤施設 社会データ構造化センター
オンサイト解析室

〒190-8562
東京都立川市緑町10-3

開設時間
土、日、祝日、年末年始の期間及びホームページ等で事前に周知した休業日を除く
※ただし、匿名データ利用申出の受付期間は、4月1日~翌年2月末日

受付時間
10:00~17:00
(12:00~13:00を除く)

お問い合わせ、窓口訪問のご予約はメールにて承ります。

tokumeid[at]ism.ac.jp
※[at]を@に変えてお送りください。