News記事一覧

2021年8月30日

AIくずし字認識スマホアプリ「みを(miwo)」を公開しました(人文学オープンデータ共同利用センター)

本日、人文学オープンデータ共同利用センターは、AIくずし字認識スマホアプリ「みを(miwo)」を公開しました。
みを(miwo)- AIくずし字認識アプリ

2021年8月4日

情報処理学会 山下記念研究賞を受賞(人文学オープンデータ共同利用センター)

人文学オープンデータ共同利用センターの鈴木親彦特任助教が、情報処理学会 2021年度 山下記念研究賞を受賞しました。

対象となる論文は、じんもんこん2020シンポジウム(2020年12月12日)で発表した「日本中世絵巻における性差の描き分け-IIIF Curation Platformを活用したGM法による『遊行上人縁起絵巻』の様式分析」です。

【リンク】CODHニュース(2021-08-03)

2021年7月31日

edomi – 江戸をみる/みせるデータポータルを公開しました(人文学オープンデータ共同利用センター)

人文学オープンデータ共同利用センターのサイトに、edomi - 江戸をみる/みせるデータポータルを公開しました。
最初の公開として、トラベルとショッピングのカテゴリを中心にデータを掲載しています。

2021年5月11日

【採用情報】データサイエンス推進室特任専門員募集(〆7/15(木)17時)

募集を締切りました。応募いただき、ありがとうございました。

 ★本募集情報は、JREC-INにも掲載しています。
1.職 名: 特任専門員(特定有期雇用職員)
2.募集人員: 1~2名
3.勤務地: 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
〒190-0014 東京都立川市緑町10-3
4.所 属: 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
データサイエンス共同利用基盤施設 データサイエンス推進室
URL:https://ds.rois.ac.jp/center0/
5.職務内容: ・データサイエンス共同利用基盤施設の活動に係る下記の業務
 共同研究推進、組織間連携推進のための活動に係る企画立案及び運営管理
 成果の発信や報告のための資料等の作成業務
6.応募資格: ・大学・研究機関等(企業を含む)で研究プロジェクト等の実施または支援に係る業務経験を5年以上有する者
・パソコンスキル(ワード、エクセル、パワーポイントによる資料作成等ができること)
・データベースやウェブサイト等の作成・編集経験があることが好ましい
・英語スキル(簡単な日常英会話、英文e-mailの対応ができることが好ましい)
7.雇用期間: 2021年8月1日~2021年10月31日(試用期間なし)
(採用日は応相談。当初3ヶ月契約。勤務状況、勤務実績等により、2022年3月31日まで契約を更新することがあります。また、契約期間は、勤務実績等を考慮のうえ、当初の採用日から最長3年間を限度として、年度毎に更新することがあります。ただし、本雇用契約締結直前に情報・システム研究機構と有期雇用契約がある者は、当該契約期間を通算して5年を超えることはできません。)
8.待 遇:
(1)勤務日:


(2)勤務時間:
(3)休暇:


(4)給与:



(5)社会保険:

週5日(月曜日~金曜日)
※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
 夏季休業:8月12日~18日の土・日を除く連続する2日間(事業所ごとに指定)
1日7時間45分(9:00~17:30、休憩時間12:15~13:00)
情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき付与
 年次有給休暇
 年次有給休暇以外の休暇
情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき支給
 基本給:39万円以上(経験・能力に応じ算定)
 通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給
 支給日:毎月末締め、原則当月17日
文部科学省共済組合、雇用保険及び労災保険に加入
9.提出書類: 履歴書(所定の様式を下記よりダウンロードのうえ、作成してください。写真貼付。必ずメールアドレスを記入。)及び職務経歴書を、郵送もしくはメールで送付してください。
郵送の場合は、封筒に「データサイエンス推進室特任専門員応募書類」と朱書の上、下記12へ簡易書留にて送付してください。
E-メールにてPDF送付の場合は、メール件名を【データサイエンス推進室特任専門員応募書類】とし、暗号化等のセキュリティ対策については応募者の責任にて実施してください。
10.選考方法: 書類選考のうえ、必要に応じて面接日をご連絡します。
面接試験等、来所に係る旅費等は応募者の負担とします。
11.応募締切: 2021年7月15日(木)17時必着(随時選考。採用者が決まり次第締め切ります。)
12.書類送付先・問合せ先: 〒190-0014 東京都立川市緑町10-3 データサイエンス棟2階
情報・システム研究機構 企画連携課 データサイエンス推進係
TEL:042-512-9254 E-mail:ds_suishin@rois.ac.jp
13.雇用者の名称: 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構  機構長 藤井 良一
14 その他: ※上記記載以外の待遇・勤務条件の詳細は、次の規則をご覧ください。
 情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則(https://www.rois.ac.jp/pdf/tokuteiyuki1.pdf
※本職は研究職ではありません。研究には従事できません。
※受動喫煙防止措置:敷地内禁煙
※データサイエンス棟には、スロープ、エレベータ、多目的トイレを設置しています。
※本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。
添付ファイル

2021年5月1日

過去記事が見やすくなりました。

これまで「トピックス」にまとめていた記事を、「プレス発表」「公募型共同研究」「イベント情報」に分類して、それぞれの一覧窓から過去記事が見やすくなるようにしました。

2021年4月7日

【採用情報】極域環境データサイエンスセンター特任研究員募集(〆5/28(金)17時)

募集を締切りました。応募いただき、ありがとうございました。

 ★本募集情報は、JREC-INにも掲載しています。
1.職 名: 特任研究員(特定有期雇用職員)
2.募集人員: 1名
3.勤務地: 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
〒190-0014 東京都立川市緑町10-3
4.所 属: 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
データサイエンス共同利用基盤施設 極域環境データサイエンスセンター
URL:https://ds.rois.ac.jp/center2/
5.職務内容: 極域多分野のデータを公開し解析するための統合的データベースシステムの開発と、それに関連したデータサイエンス研究の推進
6.応募資格: (1)博士号取得者(採用日までに取得可能な者を含む)又は同等と認められる者
(2)データベース作成やデータ公開用システム構築の経験があること
(3)基本的な数理統計学の知識とデータ分析の経験があること
7.雇用期間: 2021年7月1日~2022年3月31日(試用期間なし)
(着任日は応相談。契約期間は、勤務実績等を考慮のうえ、当初の採用日から最長5年間を限度として、年度毎に更新することがあります。ただし、本雇用契約締結直前に情報・システム研究機構と有期雇用契約がある者は、当該契約期間を通算して10年を超えることはできません。)
8.待 遇:
(1)勤務日:

(2)勤務時間:

(3)休暇:


(4)給与:



(5)社会保険:

週5日(月曜日~金曜日)
※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
夏季休業:8月12日~18日の土・日を除く連続する2日間(事業所ごとに指定)
裁量労働制(1日7時間45分勤務したとみなす)
情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき付与
  年次有給休暇
  年次有給休暇以外の休暇
情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき支給
  基本給:月額33万円~(経験・能力に応じ算定)
  通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給
  支給日:毎月末締め、原則当月17日
文部科学省共済組合、雇用保険及び労災保険に加入
9.提出書類: 封筒に「極域環境データサイエンスセンター特任研究員応募書類」と朱書の上、下記12へ簡易書留にて送付してください。
もしくは、E-メールにてPDF送付の場合は、メール件名を【極域環境データサイエンスセンター特任研究員応募書類】とし、暗号化等のセキュリティ対策については応募者の責任にて実施してください。
(1)履歴書(学歴、学位、職歴、受賞歴、連絡先メールアドレスを記入、写真添付)
(2)研究業績一覧(①学位論文、②原著論文、③その他の論文(講演・報告等)、④著書・解説書等、⑤特許・ソフトウェアに分類して記載する。なお、②と③は査読を受けたものと受けていないものを区分する)
(3)主要論文3編以内の別刷り(写し可)
(4)これまでの研究活動又は研究支援活動の概要と採用された場合の活動計画や今後の抱負等(A4版用紙2枚以内。必要に応じて図を加えても可)
(5)本人の能力等に関する所見を求め得る方1名以上の氏名と連絡先(メールアドレス)
10.選考方法: 書類選考のうえ、必要に応じて日をご連絡します。
面接試験等、来所に係る旅費等は応募者の負担とします。
11.応募締切: 2021年5月28日(金)17時必着(随時選考。採用者が決まり次第締め切ります。)
12.書類送付先・問合せ先: 〒190-0014 東京都立川市緑町10-3 データサイエンス棟2階
情報・システム研究機構 企画連携課 データサイエンス推進係
TEL:042-512-9254 E-mail:ds_suishin@rois.ac.jp

13.雇用者の名称:

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構  機構長 藤井 良一
14 その他: ※上記記載以外の待遇・勤務条件の詳細は、次の規則をご覧ください。
 情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則(https://www.rois.ac.jp/pdf/tokuteiyuki1.pdf
※情報・システム研究機構では、男女共同参画への取り組みとして、女性研究者の積極的登用を行っています。本公募においても、業績(研究業績、教育業績、社会貢献等)の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。
※受動喫煙防止措置:敷地内禁煙
※本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。

2021年3月2日

【採用情報】社会データ構造化センター特任専門員募集(〆3/15(月)17時)

募集を締切りました。応募いただき、ありがとうございました。

情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 
「社会データ構造化センター」特任専門員(特定有期雇用職員) 募集要項

1.職名:特任専門員(特定有期雇用職員)

2.募集人員:1名

3.勤務地:
  情報・システム研究機構 国立情報学研究所
  〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
  URL:https://www.nii.ac.jp/about/access/

4.所属:
  情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 社会データ構造化センター
  URL:https://ds.rois.ac.jp/center3/

5.職務内容:
 ・社会データ構造化センターに関する事務補佐,ならびに当該センターにて開発中のプラットフォームに関わる各種規定の調査補助
 ・社会データ構造化センター構成員のスケジュール管理・出張手配・資料作成等
 ・会計処理(物品等の調達、会計システム入力に関する事務)
 ・ワード、エクセル、パワーポイントを使用した資料・報告書等の作成業務

6.応募条件:
 ・パソコンスキル(ワード、エクセル、パワーポイントによる資料作成等ができること)
 ・e-mailを自由に使いこなせること
 ・英語スキル(簡単な日常英会話、英文e-mailの対応ができることが好ましい)
 ・大学・研究所における事務補佐業務の経験があることが望ましい(事務補佐業務の経験があれば書類に記入してください)
 ・協調性があり、積極的に業務に取り組む意欲があること

7.雇用期間:2021年4月1日~2021年6月30日(試用期間無し)
  採用日は応相談。当初3ヶ月契約。勤務状況、勤務実績等により、2022年3月31日まで契約を更新することがあります。
  また、契約期間は、勤務実績等を考慮のうえ、当初の採用日から最長3年間を限度として、年度毎に更新することがあります。
  ただし、本雇用契約締結直前に情報・システム研究機構と有期雇用契約がある者は、当該契約期間を通算して5年を超えることはできません。

8.勤務条件:
(1)就業日:週5日(月~金)
  ※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
   夏季休業:8月12日~18日の土・日を除く連続する2日間(事業所ごとに指定)
   時間外勤務、土・日、祝祭日に勤務を命ずる場合があります。
(2)就業時間:1日7時間45分(9:00~17:45、、休憩時間12:00~13:00)
(3)休暇:情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき付与
   年次有給休暇
   年次有給休暇以外の休暇
(4)給与:情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき支給
   基本給:月給30万円~(経験・能力に応じ算定)
   通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給
   支給日:毎月末締め、原則当月17日
   ほか時間外勤務手当、休日給等を規則に基づき該当する場合に支給
(5)社会保険:文部科学省共済組合、雇用保険及び労災保険に加入

9.応募方法:
  履歴書(所定の様式を下記よりダウンロードのうえ、作成してください。写真貼付。必ずメールアドレスを記入。)及び職務経歴書を下記12.宛にお送りてください。
 ・郵送の際は、封筒の表に必ず「社会データ構造化センター特任専門員応募書類」と朱書の上、簡易書留にて送付してください。
 ・メールで送付される場合は、件名を【社会データ構造化センター特任専門員応募書類】とし、暗号化等のセキュリティ対策については応募者の責任で実施してください。

10.応募締切:2021年3月15日(月)17時(必着)
   ただし随時選考を行い、適任者が見つかり次第、公募を締め切ります。

11.選考方法:
   書類選考の後、必要に応じて面接日をご連絡します。(面接試験等、来所に係る旅費等は応募者の負担とします)。
   なお、応募多数の場合は、面接に至らないこともありますのでご了承願います。

12.問合せ先・書類送付先:
   〒190-0014 東京都立川市緑町10-3 データサイエンス棟2F
   情報・システム研究機構 本部事務部企画連携課 データサイエンス推進係
   E-mail:ds_suishin+ atmark+ rois.ac.jp ( + atmark+ は@に置きかえてください。)
   TEL:042-512-9254

13.雇用者の名称:
   大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構  機構長  藤井 良一

14.その他:
  ※受動喫煙防止措置:建物内禁煙(喫煙専用室あり)
  ※上記記載以外の待遇・勤務条件の詳細は、次の規則をご覧ください。
   情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則
  ※本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。
   職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。

添付ファイル

2021年1月8日

【採用情報】ライフサイエンス統合データベースセンター特任研究員募集(〆1/08(金)17時)

募集を締切りました。応募いただき、ありがとうございました。

※この募集要項は、JREC-IN Portal にも掲載します。

情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 
ライフサイエンス統合データベースセンター特任研究員(特定有期雇用職員) 募集要項

1.職名:特任研究員(特定有期雇用職員)
  経歴、業務の実績により、審査を経て特任助教、特任准教授等の称号を与えることがあります。

2.募集人員:若干名

3.勤務地:
  情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設(DS施設) 
  ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS) 柏ラボ
  千葉県柏市若柴178-4-4 東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライト6階
  URL:https://dbcls.rois.ac.jp/access.html

4.所属
  情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 ライフサイエンス統合データベースセンター
  URL:https://dbcls.rois.ac.jp/

5.職務内容:
(1)生命科学関連の文献情報からの情報抽出技術の開発とその応用
(2)生命科学関連のデータベース構築及び統合化技術の開発とその応用

6.応募資格:
  以下のいずれかに対応する者
(1)博士号取得者又は同等と認められる者
(2)大学・研究機関等(企業を含む)で研究又は研究支援に係る業務経験を有する者(学士は概ね3年以上、修士は概ね1年以上)

7.雇用期間:2021年4月1日~2022年3月31日(試用期間無し)
 ※着任日は応相談(雇用開始日の前倒しも可)
 ※業務の評価結果、業務の状況及び予算等により契約を更新することがあります。契約の更新は年度ごとに行うこととします。なお、雇用契約期間は最長で着任から10年を超えることはできません。また、本雇用契約締結前に情報・システム研究機構と2013年4月1日以降継続して有期雇用契約がある者は、当該契約期間を通算して10年を超えることはできません。

8.待遇
(1)勤務日:週5日(月~金)
  ※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
   夏季休業:8月12日~18日の土・日を除く連続する2日間(事業所ごとに指定)
(2)勤務時間:裁量労働制により1日7時間45分、週38時間45分勤務したものとみなす
(3)休暇:情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき付与
   年次有給休暇
   年次有給休暇以外の休暇
(4)給与:情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき支給
   基本給:経験・能力に応じ算定
   通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給
   支給日:毎月末締め、原則当月17日
(5)社会保険:文部科学省共済組合、雇用保険及び労災保険に加入

9.提出書類:
 封筒に「ライフサイエンス統合データベースセンター特任研究員応募書類」と朱書の上、下記12.へ簡易書留にて送付、もしくは、書類送付先に記載があるメールアドレスにPDFにて送付してください。メールにて送付の場合は、件名を【ライフサイエンス統合データベースセンター特任研究員応募書類】とし、暗号化等のセキュリティ対策については応募者の責任で実施してください。
(1)履歴書(学歴、学位、職歴、受賞歴、連絡先メールアドレスを記入、写真添付)
(2)研究業績一覧(①学位論文、②原著論文、③その他の論文(講演・報告等)、④著書・解説書等、⑤特許・ソフトウェアに分類して記載する。なお、②と③は査読を受けたものと受けていないものを区分する)
(3)主要論文3編以内の別刷り(写し可)
(4)これまでの研究活動又は研究支援活動の概要と採用された場合の活動計画や今後の抱負等(A4版用紙2枚以内。必要に応じて図を加えても可)
(5)本人の能力等に関する所見を求め得る方1名以上の氏名と連絡先(メールアドレス)

10.選考方法:
   書類選考の後、必要に応じて面接日をご連絡します。
   面接試験は、2021年1月中旬から下旬にかけて行う予定ですが、応募状況によっては前倒しで実施する可能性もあります。
   面接試験は原則Zoomで行いますが、その他来訪に係る旅費等が発生した場合は応募者の負担とします。

11.応募締切:2021年1月8日(金)17時(必着)
   ただし随時選考を行い、適任者が見つかり次第、公募を締め切ります。

12.書類送付先:
   〒190-0014 東京都立川市緑町10-3 データサイエンス棟
   情報・システム研究機構 本部事務部企画連携課 データサイエンス推進係
   E-mail:ds_suishin+ atmark+ rois.ac.jp ( + atmark+ は@に置きかえてください。)

13.問合わせ先:
(1)ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)の研究・事業内容に関すること
   情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 
   ライフサイエンス統合データベースセンター 教授 五斗 進
   E-mail:goto+ atmark+dbcls.rois.ac.jp( + atmark+ は@に置きかえてください。)
   在宅勤務の可能性が高いため、原則メールでの連絡をお願いします。
(2)事務手続きに関すること
   情報・システム研究機構 本部事務部企画連携課データサイエンス推進係
   E-mail:ds_suishin+ atmark+rois.ac.jp( + atmark+ は@に置きかえてください。)
   TEL:042-512-9254

14.雇用者の名称:
   大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構  機構長  藤井 良一

15.その他:
  ※上記記載以外の待遇・勤務条件の詳細は、次の規則をご覧ください。
   情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則
  ※受動喫煙防止措置:屋内禁煙(屋外に喫煙場所あり)
  ※本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。
  ※情報・システム研究機構では、男女共同参画への取り組みとして、女性研究者の積極的登用を行っています。本公募においても、業績(研究業績、教育業績、社会貢献等)の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。

2020年12月15日

【採用情報】データ同化研究支援センター特任教員(短時間)募集(〆01/22(金)17時)

募集を締切りました。応募いただき、ありがとうございました。

情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 
データ同化研究支援センター特任教員(短時間雇用職員) 募集要項

 

1.職名:特任教員(短時間雇用職員)
  (経歴、業務の実績により、審査を経て特任教授等の称号を付与します。)

2.募集人員:若干名

3.勤務地
  大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
  〒190-0014 東京都立川市緑町10-3

4.所属
  情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 データ同化研究支援センター
  URL:https://ds.rois.ac.jp/center6/

5.職務内容
 (1)データとシミュレーションを融合させる技術に関する課題解決に向けた研究支援,人材育成
 (2)大規模数値モデルのためのデータ同化手法と、その応用に関する研究

6.応募資格
   以下に該当する者
 (1)博士号取得者又は同等と認められる者
 (2)大学・研究機関,高等教育機関で研究・教育に係る業務経験を10年以上有する者
 (3)スーパーコンピュータを利用した大規模数値シミュレーションの経験を有する者

7.雇用期間:2021年4月1日以降の可能な限り早い時期~2022年3月31日(試用期間無し)
  ※着任日は応相談
  ※業務の評価結果、業務の状況及び予算等により、雇用契約を更新することがあります。契約の更新は年度ごとに行うこととします。なお、雇用契約期間は最長で着任から10年を超えることはできません。また、本雇用契約締結前に情報・システム研究機構と2013年4月1日以降継続して有期雇用契約がある者は、当該契約期間を通算して10年を超えることはできません。

8.待遇・勤務条件
 (1)勤務日:週3日以内(月、水、金など応相談)
    ※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
 (2)勤務時間:週19.5時間以内(始業、終業時刻等については9時00分~17時30分の間で応相談)
 (3)給与等:時間給制(学歴、経験に応じ決定)
    ほか通勤手当、時間外勤務手当、休日給等を規則に基づき該当する場合に支給
    支給日:毎月末締め、原則翌月17日
 (5)社会保険:法令に基づき、厚生年金保険、健康保険、雇用保険に加入

9.提出書類
  封筒に「データ同化研究支援センター特任教員応募書類」と朱書の上、下記12.へ簡易書留にて送付、もしくは、書類送付先に記載があるメールアドレスにPDFにて送付してください。メールにて送付の場合は、件名を【データ同化研究支援センター特任教員応募書類】とし、暗号化等のセキュリティ対策については応募者の責任で実施してください。
 (1)履歴書(学歴、学位、職歴、受賞歴、連絡先メールアドレスを記入、写真添付)
 (2)研究業績一覧(①学位論文、②原著論文、③その他の論文(講演・報告等)、④著書・解説書・その他に分類して記載する)。なお、②は査読を受けたものと受けていないものを区分、主要な論文(5編以内)を◎印で示してください。
 (3)これまでの研究概要と採用された場合の活動計画や今後の抱負等(A4版用紙2枚以内。必要に応じて図を加えても可)

10.選考方法
   書類選考の後、必要に応じて面接試験を実施します。面接はオンラインで行います。主要論文が当センターで入手できなかった場合、論文のコピーの送付をお願いする場合があります。

11.応募締切:2021年1月22日(金)17時(必着)
   ただし随時選考を行い、適任者が決まり次第、公募を締め切ります。

12.書類送付先:
   〒190-0014 東京都立川市緑町10-3 データサイエンス棟
   情報・システム研究機構 本部事務部企画連携課 データサイエンス推進係
   E-mail:ds_suishin+ atmark+ rois.ac.jp ( + atmark+ は@に置きかえてください。)

13.雇用者の名称
   大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構  機構長  藤井 良一

14.その他
  ※上記記載以外の待遇・勤務条件の詳細は、次の規則をご覧ください。
   情報・システム研究機構短時間雇用職員就業規則

  ※受動喫煙防止措置:敷地内禁煙

  ※お問合せは、上記12.までメールでお願いいたします。件名は「データ同化研究支援センター特任教員応募」としてください。

  ※本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。

  ※情報・システム研究機構では、男女共同参画への取り組みとして、女性研究者の積極的登用を行っています。本公募の該当する区分においても、業績(研究業績、教育業績、社会貢献等)の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。

2020年11月26日

運営会議委員を掲載しました。

運営会議員(令和2年7月2日現在)

2021年8月30日

AIくずし字認識スマホアプリ「みを(miwo)」を公開しました(人文学オープンデータ共同利用センター)

本日、人文学オープンデータ共同利用センターは、AIくずし字認識スマホアプリ「みを(miwo)」を公開しました。
みを(miwo)- AIくずし字認識アプリ

2021年8月4日

情報処理学会 山下記念研究賞を受賞(人文学オープンデータ共同利用センター)

人文学オープンデータ共同利用センターの鈴木親彦特任助教が、情報処理学会 2021年度 山下記念研究賞を受賞しました。

対象となる論文は、じんもんこん2020シンポジウム(2020年12月12日)で発表した「日本中世絵巻における性差の描き分け-IIIF Curation Platformを活用したGM法による『遊行上人縁起絵巻』の様式分析」です。

【リンク】CODHニュース(2021-08-03)

2021年7月31日

edomi – 江戸をみる/みせるデータポータルを公開しました(人文学オープンデータ共同利用センター)

人文学オープンデータ共同利用センターのサイトに、edomi - 江戸をみる/みせるデータポータルを公開しました。
最初の公開として、トラベルとショッピングのカテゴリを中心にデータを掲載しています。

2021年5月11日

【採用情報】データサイエンス推進室特任専門員募集(〆7/15(木)17時)

募集を締切りました。応募いただき、ありがとうございました。

 ★本募集情報は、JREC-INにも掲載しています。
1.職 名: 特任専門員(特定有期雇用職員)
2.募集人員: 1~2名
3.勤務地: 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
〒190-0014 東京都立川市緑町10-3
4.所 属: 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
データサイエンス共同利用基盤施設 データサイエンス推進室
URL:https://ds.rois.ac.jp/center0/
5.職務内容: ・データサイエンス共同利用基盤施設の活動に係る下記の業務
 共同研究推進、組織間連携推進のための活動に係る企画立案及び運営管理
 成果の発信や報告のための資料等の作成業務
6.応募資格: ・大学・研究機関等(企業を含む)で研究プロジェクト等の実施または支援に係る業務経験を5年以上有する者
・パソコンスキル(ワード、エクセル、パワーポイントによる資料作成等ができること)
・データベースやウェブサイト等の作成・編集経験があることが好ましい
・英語スキル(簡単な日常英会話、英文e-mailの対応ができることが好ましい)
7.雇用期間: 2021年8月1日~2021年10月31日(試用期間なし)
(採用日は応相談。当初3ヶ月契約。勤務状況、勤務実績等により、2022年3月31日まで契約を更新することがあります。また、契約期間は、勤務実績等を考慮のうえ、当初の採用日から最長3年間を限度として、年度毎に更新することがあります。ただし、本雇用契約締結直前に情報・システム研究機構と有期雇用契約がある者は、当該契約期間を通算して5年を超えることはできません。)
8.待 遇:
(1)勤務日:


(2)勤務時間:
(3)休暇:


(4)給与:



(5)社会保険:

週5日(月曜日~金曜日)
※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
 夏季休業:8月12日~18日の土・日を除く連続する2日間(事業所ごとに指定)
1日7時間45分(9:00~17:30、休憩時間12:15~13:00)
情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき付与
 年次有給休暇
 年次有給休暇以外の休暇
情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき支給
 基本給:39万円以上(経験・能力に応じ算定)
 通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給
 支給日:毎月末締め、原則当月17日
文部科学省共済組合、雇用保険及び労災保険に加入
9.提出書類: 履歴書(所定の様式を下記よりダウンロードのうえ、作成してください。写真貼付。必ずメールアドレスを記入。)及び職務経歴書を、郵送もしくはメールで送付してください。
郵送の場合は、封筒に「データサイエンス推進室特任専門員応募書類」と朱書の上、下記12へ簡易書留にて送付してください。
E-メールにてPDF送付の場合は、メール件名を【データサイエンス推進室特任専門員応募書類】とし、暗号化等のセキュリティ対策については応募者の責任にて実施してください。
10.選考方法: 書類選考のうえ、必要に応じて面接日をご連絡します。
面接試験等、来所に係る旅費等は応募者の負担とします。
11.応募締切: 2021年7月15日(木)17時必着(随時選考。採用者が決まり次第締め切ります。)
12.書類送付先・問合せ先: 〒190-0014 東京都立川市緑町10-3 データサイエンス棟2階
情報・システム研究機構 企画連携課 データサイエンス推進係
TEL:042-512-9254 E-mail:ds_suishin@rois.ac.jp
13.雇用者の名称: 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構  機構長 藤井 良一
14 その他: ※上記記載以外の待遇・勤務条件の詳細は、次の規則をご覧ください。
 情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則(https://www.rois.ac.jp/pdf/tokuteiyuki1.pdf
※本職は研究職ではありません。研究には従事できません。
※受動喫煙防止措置:敷地内禁煙
※データサイエンス棟には、スロープ、エレベータ、多目的トイレを設置しています。
※本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。
添付ファイル

2021年5月1日

過去記事が見やすくなりました。

これまで「トピックス」にまとめていた記事を、「プレス発表」「公募型共同研究」「イベント情報」に分類して、それぞれの一覧窓から過去記事が見やすくなるようにしました。

2021年4月7日

【採用情報】極域環境データサイエンスセンター特任研究員募集(〆5/28(金)17時)

募集を締切りました。応募いただき、ありがとうございました。

 ★本募集情報は、JREC-INにも掲載しています。
1.職 名: 特任研究員(特定有期雇用職員)
2.募集人員: 1名
3.勤務地: 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
〒190-0014 東京都立川市緑町10-3
4.所 属: 大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
データサイエンス共同利用基盤施設 極域環境データサイエンスセンター
URL:https://ds.rois.ac.jp/center2/
5.職務内容: 極域多分野のデータを公開し解析するための統合的データベースシステムの開発と、それに関連したデータサイエンス研究の推進
6.応募資格: (1)博士号取得者(採用日までに取得可能な者を含む)又は同等と認められる者
(2)データベース作成やデータ公開用システム構築の経験があること
(3)基本的な数理統計学の知識とデータ分析の経験があること
7.雇用期間: 2021年7月1日~2022年3月31日(試用期間なし)
(着任日は応相談。契約期間は、勤務実績等を考慮のうえ、当初の採用日から最長5年間を限度として、年度毎に更新することがあります。ただし、本雇用契約締結直前に情報・システム研究機構と有期雇用契約がある者は、当該契約期間を通算して10年を超えることはできません。)
8.待 遇:
(1)勤務日:

(2)勤務時間:

(3)休暇:


(4)給与:



(5)社会保険:

週5日(月曜日~金曜日)
※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
夏季休業:8月12日~18日の土・日を除く連続する2日間(事業所ごとに指定)
裁量労働制(1日7時間45分勤務したとみなす)
情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき付与
  年次有給休暇
  年次有給休暇以外の休暇
情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき支給
  基本給:月額33万円~(経験・能力に応じ算定)
  通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給
  支給日:毎月末締め、原則当月17日
文部科学省共済組合、雇用保険及び労災保険に加入
9.提出書類: 封筒に「極域環境データサイエンスセンター特任研究員応募書類」と朱書の上、下記12へ簡易書留にて送付してください。
もしくは、E-メールにてPDF送付の場合は、メール件名を【極域環境データサイエンスセンター特任研究員応募書類】とし、暗号化等のセキュリティ対策については応募者の責任にて実施してください。
(1)履歴書(学歴、学位、職歴、受賞歴、連絡先メールアドレスを記入、写真添付)
(2)研究業績一覧(①学位論文、②原著論文、③その他の論文(講演・報告等)、④著書・解説書等、⑤特許・ソフトウェアに分類して記載する。なお、②と③は査読を受けたものと受けていないものを区分する)
(3)主要論文3編以内の別刷り(写し可)
(4)これまでの研究活動又は研究支援活動の概要と採用された場合の活動計画や今後の抱負等(A4版用紙2枚以内。必要に応じて図を加えても可)
(5)本人の能力等に関する所見を求め得る方1名以上の氏名と連絡先(メールアドレス)
10.選考方法: 書類選考のうえ、必要に応じて日をご連絡します。
面接試験等、来所に係る旅費等は応募者の負担とします。
11.応募締切: 2021年5月28日(金)17時必着(随時選考。採用者が決まり次第締め切ります。)
12.書類送付先・問合せ先: 〒190-0014 東京都立川市緑町10-3 データサイエンス棟2階
情報・システム研究機構 企画連携課 データサイエンス推進係
TEL:042-512-9254 E-mail:ds_suishin@rois.ac.jp

13.雇用者の名称:

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構  機構長 藤井 良一
14 その他: ※上記記載以外の待遇・勤務条件の詳細は、次の規則をご覧ください。
 情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則(https://www.rois.ac.jp/pdf/tokuteiyuki1.pdf
※情報・システム研究機構では、男女共同参画への取り組みとして、女性研究者の積極的登用を行っています。本公募においても、業績(研究業績、教育業績、社会貢献等)の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。
※受動喫煙防止措置:敷地内禁煙
※本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。

2021年3月2日

【採用情報】社会データ構造化センター特任専門員募集(〆3/15(月)17時)

募集を締切りました。応募いただき、ありがとうございました。

情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 
「社会データ構造化センター」特任専門員(特定有期雇用職員) 募集要項

1.職名:特任専門員(特定有期雇用職員)

2.募集人員:1名

3.勤務地:
  情報・システム研究機構 国立情報学研究所
  〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-2
  URL:https://www.nii.ac.jp/about/access/

4.所属:
  情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 社会データ構造化センター
  URL:https://ds.rois.ac.jp/center3/

5.職務内容:
 ・社会データ構造化センターに関する事務補佐,ならびに当該センターにて開発中のプラットフォームに関わる各種規定の調査補助
 ・社会データ構造化センター構成員のスケジュール管理・出張手配・資料作成等
 ・会計処理(物品等の調達、会計システム入力に関する事務)
 ・ワード、エクセル、パワーポイントを使用した資料・報告書等の作成業務

6.応募条件:
 ・パソコンスキル(ワード、エクセル、パワーポイントによる資料作成等ができること)
 ・e-mailを自由に使いこなせること
 ・英語スキル(簡単な日常英会話、英文e-mailの対応ができることが好ましい)
 ・大学・研究所における事務補佐業務の経験があることが望ましい(事務補佐業務の経験があれば書類に記入してください)
 ・協調性があり、積極的に業務に取り組む意欲があること

7.雇用期間:2021年4月1日~2021年6月30日(試用期間無し)
  採用日は応相談。当初3ヶ月契約。勤務状況、勤務実績等により、2022年3月31日まで契約を更新することがあります。
  また、契約期間は、勤務実績等を考慮のうえ、当初の採用日から最長3年間を限度として、年度毎に更新することがあります。
  ただし、本雇用契約締結直前に情報・システム研究機構と有期雇用契約がある者は、当該契約期間を通算して5年を超えることはできません。

8.勤務条件:
(1)就業日:週5日(月~金)
  ※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
   夏季休業:8月12日~18日の土・日を除く連続する2日間(事業所ごとに指定)
   時間外勤務、土・日、祝祭日に勤務を命ずる場合があります。
(2)就業時間:1日7時間45分(9:00~17:45、、休憩時間12:00~13:00)
(3)休暇:情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき付与
   年次有給休暇
   年次有給休暇以外の休暇
(4)給与:情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき支給
   基本給:月給30万円~(経験・能力に応じ算定)
   通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給
   支給日:毎月末締め、原則当月17日
   ほか時間外勤務手当、休日給等を規則に基づき該当する場合に支給
(5)社会保険:文部科学省共済組合、雇用保険及び労災保険に加入

9.応募方法:
  履歴書(所定の様式を下記よりダウンロードのうえ、作成してください。写真貼付。必ずメールアドレスを記入。)及び職務経歴書を下記12.宛にお送りてください。
 ・郵送の際は、封筒の表に必ず「社会データ構造化センター特任専門員応募書類」と朱書の上、簡易書留にて送付してください。
 ・メールで送付される場合は、件名を【社会データ構造化センター特任専門員応募書類】とし、暗号化等のセキュリティ対策については応募者の責任で実施してください。

10.応募締切:2021年3月15日(月)17時(必着)
   ただし随時選考を行い、適任者が見つかり次第、公募を締め切ります。

11.選考方法:
   書類選考の後、必要に応じて面接日をご連絡します。(面接試験等、来所に係る旅費等は応募者の負担とします)。
   なお、応募多数の場合は、面接に至らないこともありますのでご了承願います。

12.問合せ先・書類送付先:
   〒190-0014 東京都立川市緑町10-3 データサイエンス棟2F
   情報・システム研究機構 本部事務部企画連携課 データサイエンス推進係
   E-mail:ds_suishin+ atmark+ rois.ac.jp ( + atmark+ は@に置きかえてください。)
   TEL:042-512-9254

13.雇用者の名称:
   大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構  機構長  藤井 良一

14.その他:
  ※受動喫煙防止措置:建物内禁煙(喫煙専用室あり)
  ※上記記載以外の待遇・勤務条件の詳細は、次の規則をご覧ください。
   情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則
  ※本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。
   職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。

添付ファイル

2021年1月8日

【採用情報】ライフサイエンス統合データベースセンター特任研究員募集(〆1/08(金)17時)

募集を締切りました。応募いただき、ありがとうございました。

※この募集要項は、JREC-IN Portal にも掲載します。

情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 
ライフサイエンス統合データベースセンター特任研究員(特定有期雇用職員) 募集要項

1.職名:特任研究員(特定有期雇用職員)
  経歴、業務の実績により、審査を経て特任助教、特任准教授等の称号を与えることがあります。

2.募集人員:若干名

3.勤務地:
  情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設(DS施設) 
  ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS) 柏ラボ
  千葉県柏市若柴178-4-4 東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライト6階
  URL:https://dbcls.rois.ac.jp/access.html

4.所属
  情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 ライフサイエンス統合データベースセンター
  URL:https://dbcls.rois.ac.jp/

5.職務内容:
(1)生命科学関連の文献情報からの情報抽出技術の開発とその応用
(2)生命科学関連のデータベース構築及び統合化技術の開発とその応用

6.応募資格:
  以下のいずれかに対応する者
(1)博士号取得者又は同等と認められる者
(2)大学・研究機関等(企業を含む)で研究又は研究支援に係る業務経験を有する者(学士は概ね3年以上、修士は概ね1年以上)

7.雇用期間:2021年4月1日~2022年3月31日(試用期間無し)
 ※着任日は応相談(雇用開始日の前倒しも可)
 ※業務の評価結果、業務の状況及び予算等により契約を更新することがあります。契約の更新は年度ごとに行うこととします。なお、雇用契約期間は最長で着任から10年を超えることはできません。また、本雇用契約締結前に情報・システム研究機構と2013年4月1日以降継続して有期雇用契約がある者は、当該契約期間を通算して10年を超えることはできません。

8.待遇
(1)勤務日:週5日(月~金)
  ※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
   夏季休業:8月12日~18日の土・日を除く連続する2日間(事業所ごとに指定)
(2)勤務時間:裁量労働制により1日7時間45分、週38時間45分勤務したものとみなす
(3)休暇:情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき付与
   年次有給休暇
   年次有給休暇以外の休暇
(4)給与:情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則に基づき支給
   基本給:経験・能力に応じ算定
   通勤手当:支給要件を満たした場合に実費相当額を支給
   支給日:毎月末締め、原則当月17日
(5)社会保険:文部科学省共済組合、雇用保険及び労災保険に加入

9.提出書類:
 封筒に「ライフサイエンス統合データベースセンター特任研究員応募書類」と朱書の上、下記12.へ簡易書留にて送付、もしくは、書類送付先に記載があるメールアドレスにPDFにて送付してください。メールにて送付の場合は、件名を【ライフサイエンス統合データベースセンター特任研究員応募書類】とし、暗号化等のセキュリティ対策については応募者の責任で実施してください。
(1)履歴書(学歴、学位、職歴、受賞歴、連絡先メールアドレスを記入、写真添付)
(2)研究業績一覧(①学位論文、②原著論文、③その他の論文(講演・報告等)、④著書・解説書等、⑤特許・ソフトウェアに分類して記載する。なお、②と③は査読を受けたものと受けていないものを区分する)
(3)主要論文3編以内の別刷り(写し可)
(4)これまでの研究活動又は研究支援活動の概要と採用された場合の活動計画や今後の抱負等(A4版用紙2枚以内。必要に応じて図を加えても可)
(5)本人の能力等に関する所見を求め得る方1名以上の氏名と連絡先(メールアドレス)

10.選考方法:
   書類選考の後、必要に応じて面接日をご連絡します。
   面接試験は、2021年1月中旬から下旬にかけて行う予定ですが、応募状況によっては前倒しで実施する可能性もあります。
   面接試験は原則Zoomで行いますが、その他来訪に係る旅費等が発生した場合は応募者の負担とします。

11.応募締切:2021年1月8日(金)17時(必着)
   ただし随時選考を行い、適任者が見つかり次第、公募を締め切ります。

12.書類送付先:
   〒190-0014 東京都立川市緑町10-3 データサイエンス棟
   情報・システム研究機構 本部事務部企画連携課 データサイエンス推進係
   E-mail:ds_suishin+ atmark+ rois.ac.jp ( + atmark+ は@に置きかえてください。)

13.問合わせ先:
(1)ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)の研究・事業内容に関すること
   情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 
   ライフサイエンス統合データベースセンター 教授 五斗 進
   E-mail:goto+ atmark+dbcls.rois.ac.jp( + atmark+ は@に置きかえてください。)
   在宅勤務の可能性が高いため、原則メールでの連絡をお願いします。
(2)事務手続きに関すること
   情報・システム研究機構 本部事務部企画連携課データサイエンス推進係
   E-mail:ds_suishin+ atmark+rois.ac.jp( + atmark+ は@に置きかえてください。)
   TEL:042-512-9254

14.雇用者の名称:
   大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構  機構長  藤井 良一

15.その他:
  ※上記記載以外の待遇・勤務条件の詳細は、次の規則をご覧ください。
   情報・システム研究機構特定有期雇用職員就業規則
  ※受動喫煙防止措置:屋内禁煙(屋外に喫煙場所あり)
  ※本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。
  ※情報・システム研究機構では、男女共同参画への取り組みとして、女性研究者の積極的登用を行っています。本公募においても、業績(研究業績、教育業績、社会貢献等)の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。

2020年12月15日

【採用情報】データ同化研究支援センター特任教員(短時間)募集(〆01/22(金)17時)

募集を締切りました。応募いただき、ありがとうございました。

情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 
データ同化研究支援センター特任教員(短時間雇用職員) 募集要項

 

1.職名:特任教員(短時間雇用職員)
  (経歴、業務の実績により、審査を経て特任教授等の称号を付与します。)

2.募集人員:若干名

3.勤務地
  大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
  〒190-0014 東京都立川市緑町10-3

4.所属
  情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 データ同化研究支援センター
  URL:https://ds.rois.ac.jp/center6/

5.職務内容
 (1)データとシミュレーションを融合させる技術に関する課題解決に向けた研究支援,人材育成
 (2)大規模数値モデルのためのデータ同化手法と、その応用に関する研究

6.応募資格
   以下に該当する者
 (1)博士号取得者又は同等と認められる者
 (2)大学・研究機関,高等教育機関で研究・教育に係る業務経験を10年以上有する者
 (3)スーパーコンピュータを利用した大規模数値シミュレーションの経験を有する者

7.雇用期間:2021年4月1日以降の可能な限り早い時期~2022年3月31日(試用期間無し)
  ※着任日は応相談
  ※業務の評価結果、業務の状況及び予算等により、雇用契約を更新することがあります。契約の更新は年度ごとに行うこととします。なお、雇用契約期間は最長で着任から10年を超えることはできません。また、本雇用契約締結前に情報・システム研究機構と2013年4月1日以降継続して有期雇用契約がある者は、当該契約期間を通算して10年を超えることはできません。

8.待遇・勤務条件
 (1)勤務日:週3日以内(月、水、金など応相談)
    ※土・日曜日、祝日法に基づく休日、12月29日~1月3日は休日
 (2)勤務時間:週19.5時間以内(始業、終業時刻等については9時00分~17時30分の間で応相談)
 (3)給与等:時間給制(学歴、経験に応じ決定)
    ほか通勤手当、時間外勤務手当、休日給等を規則に基づき該当する場合に支給
    支給日:毎月末締め、原則翌月17日
 (5)社会保険:法令に基づき、厚生年金保険、健康保険、雇用保険に加入

9.提出書類
  封筒に「データ同化研究支援センター特任教員応募書類」と朱書の上、下記12.へ簡易書留にて送付、もしくは、書類送付先に記載があるメールアドレスにPDFにて送付してください。メールにて送付の場合は、件名を【データ同化研究支援センター特任教員応募書類】とし、暗号化等のセキュリティ対策については応募者の責任で実施してください。
 (1)履歴書(学歴、学位、職歴、受賞歴、連絡先メールアドレスを記入、写真添付)
 (2)研究業績一覧(①学位論文、②原著論文、③その他の論文(講演・報告等)、④著書・解説書・その他に分類して記載する)。なお、②は査読を受けたものと受けていないものを区分、主要な論文(5編以内)を◎印で示してください。
 (3)これまでの研究概要と採用された場合の活動計画や今後の抱負等(A4版用紙2枚以内。必要に応じて図を加えても可)

10.選考方法
   書類選考の後、必要に応じて面接試験を実施します。面接はオンラインで行います。主要論文が当センターで入手できなかった場合、論文のコピーの送付をお願いする場合があります。

11.応募締切:2021年1月22日(金)17時(必着)
   ただし随時選考を行い、適任者が決まり次第、公募を締め切ります。

12.書類送付先:
   〒190-0014 東京都立川市緑町10-3 データサイエンス棟
   情報・システム研究機構 本部事務部企画連携課 データサイエンス推進係
   E-mail:ds_suishin+ atmark+ rois.ac.jp ( + atmark+ は@に置きかえてください。)

13.雇用者の名称
   大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構  機構長  藤井 良一

14.その他
  ※上記記載以外の待遇・勤務条件の詳細は、次の規則をご覧ください。
   情報・システム研究機構短時間雇用職員就業規則

  ※受動喫煙防止措置:敷地内禁煙

  ※お問合せは、上記12.までメールでお願いいたします。件名は「データ同化研究支援センター特任教員応募」としてください。

  ※本公募に提出された個人情報については、選考の目的に限って利用し、選考終了後は、職員として採用される方の情報を除き、すべての個人情報は責任をもって破棄します。職員として採用される方については、人事、労務、給与関係処理等採用手続き及び所内の各種手続きに使用させていただきますので、あらかじめご了承願います。

  ※情報・システム研究機構では、男女共同参画への取り組みとして、女性研究者の積極的登用を行っています。本公募の該当する区分においても、業績(研究業績、教育業績、社会貢献等)の評価において同等と認められた場合には、女性を積極的に採用します。

2020年11月26日

運営会議委員を掲載しました。

運営会議員(令和2年7月2日現在)