公募型共同研究の記事一覧

2021年7月20日

2021年度(第2回)共同研究の募集

ROIS-DS-JOINT 2021-2:2021年度(第2回)共同研究募集

大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設(DS施設)では、2017年度から全国の研究者に共同利用/共同研究の機会を提供するため、公募型共同研究「ROIS-DS-JOINT」を実施しています。
この度2021年度第2回目の共同研究課題を募集いたします。これまでと同様に(1)一般共同研究と(2)共同研究集会が対象です。
(組織の概要は、こちらをご覧ください)
(共同研究受入れ研究者一覧は、こちらをご覧ください)
(これまでの採択課題は、こちらをご覧ください)

【募集内容】

(1)一般共同研究(RP)
 「一般共同研究」とは、データサイエンスに関する特定の研究課題について、機構外の研究者等がDS施設に所属する研究者及びDS施設のリソース等を利活用し、少人数で行う研究です。共同研究の実施に必要な経費(上限100万円)をDS施設が負担します。なお、同一課題での申請は3年を上限とします。

(2)共同研究集会(RM)
 比較的少人数で実施する集会で、共同研究に向けた討論やデータサイエンスに関する研究交流、講習会等を行うものです。集会の目的によっては非公開での実施も可能です。共同研究集会に参加するための旅費や開催に要する経費をDS施設が負担します。

これらの申請に先立ち、まずDS施設の教員との充分な事前相談をお願いいたします。

【JROISシステム】

新たに開発した電子申請システム「共同利用・共同研究高度化支援システムJROIS(Joint-Research On-line Integrated System)」の導入に伴い、申請方法等が変更になっています。初めて申請をされる方は、(代表者だけではなく共同研究者も)JROISシステムの研究者IDが必要になりますので、予め事前登録をしておいてください(既にDS施設や当機構研究所のJROISシステムに登録済みの方は必要ありません)。
⇒ DS施設JROISシステム
⇒ DS施設JROISシステム利用説明書

※共同研究者の方も、JROISシステムへの登録が必要になります。
 申請時に自動的にメールが発信されますので、できれば事前にお伝えしておいてください。

【申請書提出期限】

 2021年(令和3年)8月26日(木)(日本時間12:00)締切

【募集要項】

下記をご参照ください。
⇒ 2021年度(第2回)「ROIS-DS-JOINT」募集要項

2021年7月20日

Call for the Collaboration Program at ROIS-DS for the F.Y. 2021-2nd

ROIS-DS-JOINT 2021-2:Call for the Collaboration Program at ROIS Joint Support-Center for Data Science Research

Joint Support-Center for Data Science Research (abbreviated as "DS" hereafter) was established in 2016 in ROIS, Research Organization of Information and Systems, Japan.

The major aim of "DS" is to conduct collaboration-based research projects on the subjects of data-driven/oriented sciences (data science) with the variety of university researchers. Currently, "DS" consists of six centers, and we are pleased very much to announce that applications for Joint Research Program, ROIS-DS-JOINT 2021-2 for the F.Y. 2021-2nd, is open to the wide range of researchers including ones from foreign universities/non-profit institutes.
(To see the "DS centers", click here.)
(To see the "DS researchers", click here.)
(To see the "Results of acceptance of ROIS-DS-JOINT", click here.← sorry, written in Japanese)

【Type of the Programs】

(1)The Joint Research Program(RP)
  It is expected that each project will be carried out utilizing the facilities and resources available at the ROIS-DS, and that the research plan has to be agreed upon with the host scientist(s) prior to the submission.
 RROIS-DS will provide up to 1,000,000 JPY to each approved project as research expense, which is limited to the direct cost necessary to conduct the project such as consumables and cost of labors used at the host centers, for example. Salary and the purchase of standard equipment are not allowed.

(2)The Joint Research Meeting Program(RM)
 In this category, small and independent meetings on the study of future collaboration plans, lectures or seminars on data science, for example, will be supported.
 ROIS-DS will provide up to 500,000 JPY in total to each approved plan as expenses for travel and rental/room fees, for example. Salary and the purchase of standard equipment are not allowed.

Each proposal has to be discussed and agreed upon with the host scientist(s) prior to the submission. At least one of the ROIS-DS members has to be included in your proposal as the host scientist(s).

【JROIS System】

The application method has been changed with the introduction of the new application system "Joint-Research On-line Integrated System (JROIS)".
If you are applying for the first time, you will need a researcher ID for the JROIS system, so please register in advance.
(If you have already registered as a JROIS system from the other Institute of ROIS, you do not need to register).
⇒ JROIS System
⇒ JROIS system manual(English version)

※If you are not sure, please ask to the Japanese collaborator about details on the procedure.

【Deadlines】

 Applications have to be received no later than 12:00 hr (Japan Standard Time) on 26th,Aug., 2021

【Application Procedures】

 Please refer to the following page.
 ⇒ Application Procedures for ROIS-DS-JOINT FY2021-2nd

2021年7月1日

2021年度 共同研究募集の採択課題が決定しました/The results of acceptance of ROIS-DS-JOINT 2021 are decided

お待たせいたしました。
令和3年度(2021年度)の共同研究募集「ROIS-DS-JOIT 2021」の採択課題が決定しました。

(2021年度採択課題)
共同研究公募「ROIS-DS-JOINT2021」採択課題一覧表

採択額が当初予算と異なる場合は、下記から予算計画変更の様式をダウンロードして提出ください。
(右下の「ダウンロードボタン」をクリックしてください)

2021年6月18日

2021年度 公募の審査結果は、7月上旬に決定・通知の予定です。(20210618)

2021年度共同研究募集に沢山のご応募をいただき、真にありがとうございました。

募集要項には「6月下旬頃 採択課題決定、配分額決定通知送付」と記載していますが、
最終決定を行なう運営会議の開催が6月末となったため、通知は7月上旬になる予定です。

申し訳ありませんが、今しばらくお待ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。

2021年6月18日

The results of acceptance of ROIS-DS-JOINT 2021 will be decided and notified in early July. (20210618)

The results of acceptance of ROIS-DS-JOINT 2021 will be notified in early July, as the operation meeting to make the final decision will be held in end of June.
Thank you for your awaiting.

2021年4月1日

Call for the Collaboration Program at ROIS-DS for the F.Y. 2021

ROIS-DS-JOINT 2021:Call for the Collaboration Program at ROIS Joint Support-Center for Data Science Research

Joint Support-Center for Data Science Research (abbreviated as "DS" hereafter) was established in 2016 in ROIS, Research Organization of Information and Systems, Japan.

The major aim of "DS" is to conduct collaboration-based research projects on the subjects of data-driven/oriented sciences (data science) with the variety of university researchers. Currently, "DS" consists of six centers, and we are pleased very much to announce that applications for Joint Research Program, ROIS-DS-JOINT 2021 for the F.Y. 2021, is open to the wide range of researchers including ones from foreign universities/non-profit institutes.
(To see the "DS centers", click here.)
(To see the "DS researchers", click here.)
(To see the "Results of acceptance of ROIS-DS-JOINT", click here.← sorry, written in Japanese)

【Type of the Programs】

(1)The Joint Research Program(RP)
  It is expected that each project will be carried out utilizing the facilities and resources available at the ROIS-DS, and that the research plan has to be agreed upon with the host scientist(s) prior to the submission.
 RROIS-DS will provide up to 1,000,000 JPY to each approved project as research expense, which is limited to the direct cost necessary to conduct the project such as consumables and cost of labors used at the host centers, for example. Salary and the purchase of standard equipment are not allowed.

(2)The Joint Research Meeting Program(RM)
 In this category, small and independent meetings on the study of future collaboration plans, lectures or seminars on data science, for example, will be supported.
 ROIS-DS will provide up to 500,000 JPY in total to each approved plan as expenses for travel and rental/room fees, for example. Salary and the purchase of standard equipment are not allowed.

Each proposal has to be discussed and agreed upon with the host scientist(s) prior to the submission. At least one of the ROIS-DS members has to be included in your proposal as the host scientist(s).

【JROIS System】

The application method has been changed with the introduction of the new application system "Joint-Research On-line Integrated System (JROIS)".
If you are applying for the first time, you will need a researcher ID for the JROIS system, so please register in advance.
(If you have already registered as a JROIS system from the other Institute of ROIS, you do not need to register).
⇒ JROIS System
⇒ JROIS system manual(English version)

※If you are not sure, please ask to the Japanese collaborator about details on the procedure.

【Deadlines】

Applications have to be received no later than 12:00 hr (Japan Standard Time) on 20th, May., 2021

【Application Procedures】

Please refer to the following page.
⇒ Application Procedures for ROIS-DS-JOINT FY2021

2021年4月1日

2021年度共同研究の募集

ROIS-DS-JOINT 2021:2021年度 共同研究募集

大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設(DS施設)では、2017年度から全国の研究者に共同利用/共同研究の機会を提供するため、公募型共同研究「ROIS-DS-JOINT」を実施しています。
この度2021年度の共同研究課題を募集いたします。これまでと同様に(1)一般共同研究と(2)共同研究集会が対象です。
(組織の概要は、こちらをご覧ください)
(共同研究受入れ研究者一覧は、こちらをご覧ください)
(これまでの採択課題は、こちらをご覧ください)
(2021年2月に採択課題等による成果報告会を開催しました。講演動画は、統合TVでご覧になれます)

【募集内容】

(1)一般共同研究(RP)
 「一般共同研究」とは、データサイエンスに関する特定の研究課題について、機構外の研究者等がDS施設に所属する研究者及びDS施設のリソース等を利活用し、少人数で行う研究です。共同研究の実施に必要な経費(上限100万円)をDS施設が負担します。なお、同一課題での申請は3年を上限とします。

(2)共同研究集会(RM)
 比較的少人数で実施する集会で、共同研究に向けた討論やデータサイエンスに関する研究交流、講習会等を行うものです。集会の目的によっては非公開での実施も可能です。共同研究集会に参加するための旅費や開催に要する経費をDS施設が負担します。

これらの申請に先立ち、まずDS施設の教員との充分な事前相談をお願いいたします。

【JROISシステム】

新たに開発した電子申請システム「共同利用・共同研究高度化支援システムJROIS(Joint-Research On-line Integrated System)」の導入に伴い、申請方法等が変更になっています。初めて申請をされる方は、(代表者だけではなく共同研究者も)JROISシステムの研究者IDが必要になりますので、予め事前登録をしておいてください(既にDS施設や当機構研究所のJROISシステムに登録済みの方は必要ありません)。
⇒ DS施設JROISシステム
⇒ DS施設JROISシステム利用説明書

※共同研究者の方も、JROISシステムへの登録が必要になります。
 申請時に自動的にメールが発信されますので、できれば事前にお伝えしておいてください。

【申請書提出期限】

 2021年(令和3年)5月20日(木)(日本時間12:00)締切

【募集要項】

下記をご参照ください。
⇒ 2021年度「ROIS-DS-JOINT」募集要項

2021年4月1日

2021年度 共同研究募集開始について

2021(令和3)年4月1日

関係各位

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
データサイエンス共同利用基盤施設長
藤山 秋佐夫

 

データサイエンス共同利用基盤施設公募型共同研究
「ROIS-DS-JOINT 2021」募集開始について

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 情報・システム研究機構データサイエンス共同利用基盤施設の運営につきましては、日頃からご理解、ご支援をいただき誠にありがとうございます。
 データサイエンス共同利用基盤施設は、大学等におけるデータ駆動型学術研究(データサイエンス)の推進を通じて科学の発展や社会のイノベーションに資することを目的に、平成28年4月に新設した組織であり、6センターの体制で大規模データの共有とデータ解析を支援する事業を進めています。
(詳細は本施設のHP 「事業内容」 をご覧下さい。)
 平成29年度からは本事業の一環として、全国の研究者等に広く共同利用/共同研究の機会を提供するため、「ROIS-DS-JOINT」として多数の共同研究プロジェクトを実施してまいりました。
 「ROIS-DS-JOINT」では、2021年度も共同研究課題の募集を行ないますので、広く関係者にご周知くださいますようお願い申し上げます。
 なお申請については、ROISが開発した電子システムJROIS「共同利用・共同研究高度化支援システム(JROIS:Joint-Research On-line Integrated System)」をご利用いただいております。

引き続き、本事業の推進につきましてご協力の程よろしくお願いいたします。

敬具

「ROIS-DS-JOINT 2021」
 ・募集時期:2021年4月1日(水)12:00~5月20日(木)12:00締切
 ・募集案内:2021年度 共同研究の募集
 ・募集要項:2021年度「ROIS-DS-JOINT」募集要項
 ・申請システム:DS施設JROISシステム
 ・同上利用説明書:DS施設JROIS利用説明書

  ※申請用書類等の情報や、システムの申請可否などの情報は、随時上記ウェブサイトに掲載します。

以上

[本件担当]
 情報・システム研究機構
 本部事務部企画連携課
 データサイエンス推進係
 E-mail:ds_suishin@rois.ac.jp
 TEL:042-512-9254

2021年1月8日

2021年度 共同研究募集の予告

令和3年1月吉日

関係各位

大学共同利用機関法人情報・システム研究機構
データサイエンス共同利用基盤施設長
藤山 秋佐夫

 

データサイエンス共同利用基盤施設公募型共同研究
「ROIS-DS-JOINT 2021」募集について(予告)

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 情報・システム研究機構データサイエンス共同利用基盤施設の運営につきましては、日頃からご理解、ご支援をいただき誠にありがとうございます。
 データサイエンス共同利用基盤施設(ROIS-DS)は、大学等におけるデータ駆動型学術研究(データサイエンス)の推進を通じて科学の発展や社会のイノベーションに資することを目的に、2016(平成28)年4月に新設した組織であり、現在は6センター体制で大規模データの共有とデータ解析を支援する事業を進めております。 (詳細は本施設のHP 「事業内容」 をご覧下さい。)
 2017(平成29)年度からは本事業の一環として、全国の研究者に広く共同利用/共同研究の機会を提供するため、「ROIS-DS-JOINT」と題して共同研究の課題を募集し、多数の共同研究プロジェクトを実施してまいりました。
 「ROIS-DS-JOINT」では、2021年度(令和3年度)も下記のとおり募集を予定しておりますので、広く関係者にご周知くださいますようお願い申し上げます。
 なお公募が決まり次第、当機構で開発した「共同利用・共同研究高度化支援システム(JROIS:Joint-Research On-line Integrated System)」に掲示します。

引き続き、本事業の推進につきましてご協力の程よろしくお願いいたします。

敬具

「ROIS-DS-JOINT 2021」
 ・募集時期:2021年(令和3年)4月上旬~5月中旬を予定
 ・申請サイト:JROISシステム

 ※申請予定の研究代表者の方、および共同研究参加予定の方は、上記JROISシステムに事前登録をお願いします。
  今までに登録された方、また機構内各研究所のJROIS システムに登録済みの方は、再登録の必要はありません。

 (参考)前回(令和2年度第2回目)「ROIS-DS-JOINT 2020-2」
     ・公募案内ページ
     ・募集要項

以上

[本件担当]
 データサイエンス共同利用基盤施設
 データサイエンス推進室
 E-mail:ds_suishin@rois.ac.jp
 TEL:042-512-9254

2020年8月20日

2020年度(第2回)共同研究の募集

ROIS-DS-JOINT 2020-2:2020年度(第2回) 共同研究募集

大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設(DS施設)では、2017年度から全国の研究者に共同利用/共同研究の機会を提供するため、公募型共同研究「ROIS-DS-JOINT」を実施しています。
この度2020年度第2回目の共同研究課題を募集いたします。これまでと同様に(1)一般共同研究と(2)共同研究集会が対象です。
(組織の概要は、こちらをご覧ください)
(共同研究受入れ研究者一覧は、こちらをご覧ください)
(第1回目の採択課題は、こちらをご覧ください)

募集内容

(1)一般共同研究
 「一般共同研究」とは、データサイエンスに関する特定の研究課題について、機構外の研究者等がDS施設に所属する研究者及びDS施設のリソース等を利活用し、少人数で行う研究です。共同研究の実施に必要な経費(上限100万円)をDS施設が負担します。なお、同一課題での申請は3年を上限とします。

(2)共同研究集会
 比較的少人数で実施する集会で、共同研究に向けた討論やデータサイエンスに関する研究交流、講習会等を行うものです。集会の目的によっては非公開での実施も可能です。共同研究集会に参加するための旅費や開催に要する経費をDS施設が負担します。

これらの申請に先立ち、まずDS施設の教員との充分な事前相談をお願いいたします。

JROISシステム

新たに開発した電子申請システム「共同利用・共同研究高度化支援システムJROIS(Joint-Research On-line Integrated System)」の導入に伴い、申請方法等が変更になっています。初めて申請をされる方は、(代表者だけではなく共同研究者も)JROISシステムの研究者IDが必要になりますので、予め事前登録をしておいてください(既にDS施設や当機構研究所のJROISシステムに登録済みの方は必要ありません)。
⇒ DS施設JROISシステム
⇒ DS施設JROISシステム利用説明書

※共同研究者の方も、JROISシステムへの登録が必要になります。
 申請時に自動的にメールが発信されますので、できれば事前にお伝えしておいてください。

申請書提出期限

 2020年(令和2年)9月10日(木)(日本時間12:00)締切

募集要項

JROISシステムからダウンロードしてください。
なお、右下の青い「ダウンロード」ボタンからもダウンロードできます。
また、このページでもご覧いただけます。

添付ファイル